実存的視座に基づいて 最近虚しさや孤独的なものを感じてい

実存的視座に基づいて 最近虚しさや孤独的なものを感じてい。凄くありきたりで、実際言われているかもしれませんが、真面目そうだなと思いました。最近、虚しさや孤独的なものを感じている高校一年生です 孤独を感じているからと言って友達がいないとか、学校に居場所がないとか言うわけではなく、バイト先にも居場所はあるし、学校でも友達も沢山います 友達がいないからトイレに行けないとかそういうのもなく、1人でも図書室や自習室、休日もどこにでも行くタイプです 本題ですが、常に学校の友達と話しててもあまり楽しくありません ギャグセンスが高い子と話していると笑ったりする事はあるけれどどこか違うんです その場では面白いけど、楽しくはないんです 噂話しや恋愛の話の話は全く楽しくありません くだらないなあなんて思ってしまいます 噂話や恋愛をしてる人が羨ましくてそう思ってしまうのかなと考えてみましたが、噂話は元々好きではないし、恋愛に関しては、同い年の男子はずーっと年下に見えてしまって恋愛感情をもてません 例えば、人の容姿で笑ったり、根拠のない悪口をしたり、精神年齢が低いです また、話が矛盾している子を見ると一歩下がってあざ笑うような感じで話を聞いてしまいます 例えば、『〇〇をされて嫌だった』と自分は思ったのに他人には同じ事をする など、実際はもっと複雑ですが、そんな矛盾した話に便乗している友達も嫌です 私や友達でボケとツッコミ役(その場の流れでよくなる 自画自賛になってしまいますがよく言われるスクールカースト的なのでも上にいるので私も盛り上げないといけません )になったりする場面でも楽しくないし、世間話をしててもつまらないです そもそも私自身スクールカーストはくだらないと感じているのに自分の地位の為なのかみんなに合わせていたり、友達同士が喧嘩をしたら仲介をしたり、成績も上位をキープしたり、文化祭や打ち上げなど幹部に必ずなったり(流れ的にやるしか無くなる)、何のためにに私は学生の偉い私をやっているのかわからなくなっています 先生に相談しても私のキャラ的に真面目に聞いてくれませんし、これは今に始まった事ではなく中学二年生辺りから友達とも話が合わなくなって、私が一方的につまらないなあなんて思ってしまっていました 高校生になったら自分と同じレベルの人が集まるから話が合う人がいるかも知れないと思ったけど結果いません というか一緒に話をしている相手に失礼ですよね ちなみに私が話が合うと感じるのは、客観的に自分も人も見ることができて、一緒に物事の原理や哲学、政治について話してくれる人です 元々私の知らない話を知っている人にはとても惹かれます 私は1人行動が多くても孤独が好きなわけでもありません だから色んなところに居場所を作っています 自分から1人になったり団体行動をしたり、都合良すぎだと思われるかもしれませんが、話が合う人が同級生にいないし、自分がわからなくなってしまっています 中学生から「思春期だからだよ」という言葉は山ほど聞いてきました でもそれだけではない気がします 私は自画自賛のしすぎで、無意識に人を下に見ているのでしょうか やっぱり自分勝手なのでしょうか 何でもいいのでこれを読んでの感想やアドバイスを教えて欲しいです 一般的に私みたいな感情を持った人間はどのように思われるのか、また、どうしたらいいのか知りたいです お願いします 文も滅茶苦茶な上、長々とありがとうございました よろしくお願いします ♀?「虚しい」という感情の正体。満たされているときでも。なぜかふと感じたりもしますよね。虚しい」とは
精神医学者のフロイトは。人間には今の「生きている」という状態を維持しよう
という恒常原則とは逆の概念で。こうした「今まで埋まっていたところが空に
なっている」というギャップは。孤独を浮き彫りにし。虚しさとともに前述
した“空の巣症候群”などもその代表的なものですが。虚しさと同時に「これから
自分はひとりで楽しみや生きがいを見つけて生きていくことができる

お坊さんが回答「虚無感?空虚?毎日が虚しい」の相談100件。虚無感?空虚?毎日が虚しいに関するお坊さん問答一覧です。 お坊さんの
回答は。各僧侶の個人的な意見のため公共性を帯びたものではなく。仏教教義
や宗派見解と異なることがあります。 誰も彼も。自分の周りから人
がいなくなって。孤独になってしまったら。孤独死してしまうんじゃないかと
思っています。その内容を聞くうちに「こんな所で私は何をやっているんだ
ろう」と虚しさに似た感情が込み上げてきました。通信制高校に転校したこと
。最近虚しさや孤独的なものを感じている高校一年生です。いずれかを含む。最近虚しさや孤独的なものを感じている高校一年生です 孤

虚無感に襲われる瞬間と原因とは。仕事をしている時や。人生について考える時など。ふとした瞬間に「虚無感」を
感じた ことがある人もあるのではないでしょうか。虚無感この。結局自分には
何も残っていないような言いようのない虚しさが「虚無感」です。喪失感
そうしつかん」 意味。「大切なモノなど何かを失った時の悲痛な感覚や心境」
しかし。飲み会が終わって家に帰って「ふ?」っと一息ついた途端に「しーん
」とした雰囲気に気がつき突然「孤独」を感じることがあります。「虚しい」という感情の正体。今回は「虚しさ」という感覚を掘り下げ。そしてさらに虚しいときの対処法まで
を考えてみたいと思います。つまり。虚無になりたいという心の動きは人間が
根源的に持っている感情だということ。虚しい」という言葉の一般的な意味を
見てみましょう。一方。「虚しい」は揺さぶられるものが何もないという状態
。孤独を感じたとき子どもが進学や結婚などで家を出たあとに母親が
感じる虚しい感情を。鳥の巣立ちと絡めて名付けられた言葉です。

実存的視座に基づいて。自己責任を生じさせるため,選択するという行為自体が生きづらさや悩み,
苦しみを人生を選択し,創造して生きていくという,人間の積極的な精神的?
健康的側面を支以上のように本稿で用いる実存的意識とは,私が私を感じる,
すなわち私があるとの本質としての現存在という活動様式は孤立や独居の上
に成り立つものではなく孤大学生と高校生に対するインタビュー調査をもとに
,ですけど。何かあまりおもしなくないなというのを最近感じて。どうしよう
かな

凄くありきたりで、実際言われているかもしれませんが、真面目そうだなと思いました。大人っぽいというか。私も話をしていて楽しい人というのは、これまで話をしたことがある人のなかでもごくわずかですし、話す内容が幼稚なので下に見る人も結構います。しかし、私は自分のそういう面について「自画自賛のしすぎで…」などとは思っていませんね。悪く言えば頑固、良く言えば誠実とか、自分を持っているなどと言えるのかな?と思っています。要は、協調性はあるけれど理想が高いのかな。逆に言えば、自分より上だと思う人はとても尊敬できます。全く関係なかったらすみません。私が共感できる部分について思うのはこんな感じということで…具体的になにをしていきたいか、分かっていないのだとおもいます。学校というのは団体行動を学ぶべきところでもありますが、そうでないと思うのであれば離脱しても構いません。高校になると人に合わせる必要はまったくないので、自分の思うように生きていけば良いとおもいます。結構現実は怖くて、自分は色々考えられるとおもいこんでいると、バカだなと思っている同級生などが急に片鱗を見せて違うところへ行ってしまうことはよくある話です。案外、外面をうまくやりつつ知らないところでもっと考えている人間は山ほどいます。思っているより怖いですよ。常に自分を過信せず、みんななに考えてるか分からないと思い先を見据えて努力した方がいいですよ。なんか凄くクールですねでも趣味が合わないんですかね?人と共感できる物が無いのかな?まあ、無理に合わせる必要はないですけど楽しもうとして、自然に楽しむのは無理ですよね自分のことはよくわかっているようだね自画自賛、他人を見下す、自分勝手ナルシストってやつね精神年齢が低いのもあるのかなま、上には上がいるからさそのうちプライドをへし折られるから、それまでそのまま好き勝手に生きるといいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です